IQOSによるメリット

喫煙する女性

IQOS(アイコス)は加熱式のタバコとなっており、葉を燃やすのではなく熱するタバコです。
そのため、IQOSを利用するためにはその都度充電をする必要があります。
充電にかかる時間は3分程度ですが、ヘビースモーカーな人にとってはこの3分が非常に長く感じることでしょう。
タバコを吸い終わると同時にすぐさま連続してタバコに火をつける、いわゆるチェーンスモーカーと呼ばれる人にとっては苦痛に感じるかもしれません。
しかし、この充電方式は一見デメリットにも思えますが、前向きに捉えるならば「喫煙する頻度を減らすことができる」と見ることもできます。
煙や灰を出さないという特徴による健康面の改善に加えて、喫煙量を減らすことができるというのもIQOSの魅力だと言えるでしょう。

また、IQOSを利用することによるメリットは他にもあります。たとえばタバコ特有の嫌な臭いが身体につくことがありません。
喫煙者自身はあまりふだん気にしていないかもしれませんが、非喫煙者からすればタバコの臭いというのは非常に目立つものです。
中にはタバコの臭いを嫌う人もいますし、接客業や営業をしている人にとってもタバコの臭いは気にすべき問題です。
IQOSなら煙が出ないと同時に、タバコ特有の臭いも抑えることができますので、誰かと会う前でも安心して喫煙することができるのです。

喫煙者それぞれに好みの銘柄があるかと思いますが、喫煙者にとってタバコの味というのは需要な要素になってきます。
どんなタバコでも吸いやすいというわけではないのです。
IQOSを使って吸える銘柄はマルボロですが、従来のタバコと遜色ない風味を再現しています。
ですので、これまで紙巻きのタバコを吸っていた人でも、スムーズにIQOSへ切り替えることができるでしょう。